女性のための『ヨニティーヨガ』ってなに?

女性の体と心について

女性の体と心になくてはならない
重要な役割をもたらすのは女性ホルモンです。

女性ホルモンは、
初経を迎えてからの「思春期」「性成熟期」「更年期」の生理がある約40年間、
体や心をサポートしてくれます。

そして女性の平均寿命が約90才とすると、
「閉経」を迎えてから生理のない状態の約40年間は
「思春期」「性成熟期」「更年期」をどう過ごしてきたかで、
のちに体や心の健康に左右していきます。

つまり
一生を通して女性ホルモンの影響と二人三脚で歩んでいくことになります。

私たち女性はその一瞬一瞬に意識を向けて過ごすことも大切ですが、
今のこの状態が将来どう影響していくかも広く捉えていく必要があります。

生理がある時期は女性を良い状態へ導いてくれますが、
同時に体や心の不調の原因ともなります。

この良い状態・不調として現れる女性ホルモンの状態は
波のように常に変化をしていて、いつも同じ状態ではいられません。

女性ホルモンの波には、主に2つの変化あります。

  • 月経や排卵を起こす「毎月の波」
  • 思春期・性成熟期・更年期の「一生の波」

この2つの波によって体や心が一喜一憂してさまざまな状態が現れます。

ですが女性の体と心は「変化に富む」のが基本であり、それこそが女性らしさでもあります。

 

女性一人ひとりが本来のあるべき姿で心地よく過ごしていくために、
この波を理解し日常をどう過ごし、どう未来に繋げていくかが大切です。

 

 

ヨニティーヨガって何するの?

「思春期」「性成熟期」「更年期」の生理がある時期に、
女性ホルモンがもたらす体と心の波を小さくするための日常的なケアが重要です。

  1. ストレスケア(体の緊張を緩める)
  2. 自律神経に働きかける(卵巣⇄脳の指令を正常化)
  3. 女性力アップの要である骨盤底筋の活性
  4. 心を穏やかにする幸せホルモン「セロトニン」の分泌を促す

この4つは女性ホルモンの分泌には欠かせない要素となり、
どれか1つだけではなく、
すべてを取り込むことで相乗効果となり女性特有のお悩みを改善へと導いてくれます。

これらすべてを取り込んだヨガの動きが「ヨニティーヨガ」です。

 

「知らなかったから選べなかった」

「知らなかったから悲しい想いをした」など、

症状が重くなりのちに後悔する女性が沢山います。

 

【適切な知識を持って、事前に対処できる女性が増えて欲しい】

そんな私の願いもあり、座学も必ずとり入れさせて頂きます。

ストレスになることは女性の敵となりますので、
楽しく♪ ちょっとやってみようかな♪
と思えるようなお話を「知識のヨガ」としてお届けします。

「知っていれば人生が変わったかも」は大げさかもしれませんが、
「気づくかどうか」で少なくとも生活の質(Quality of Life)は大きく変わっていきます。

 

 

優しく締めて、温める

「膣を締めて」と言われて、
何人の女性が『優しく締める』ことができるでしょうか。

位置はどこ? 力加減は?
なんで締めた方がいいの?

他の事をするとすぐにゆるんでしまう!
お尻に必要以上に力が入ってしまう!

これは、私が初めて膣を意識したヨガクラスで思ったことです。

自分が指導した生徒さんからもよく質問されます。

 

膣は正直分かりづらく、
意識しづらく、
確認できない場所と感覚です。

おまけに繊細な部分の筋肉となりますので、コントロールの難易度は高いです。

人は正しさを求める傾向が強いので、少しでも頭に?がよぎると続かなくなります。

 

私もそうでした。

こうした経験をもとに、
「意識をしなくても、ただ体動かせば膣が優しく締められた状態になる」

ヨニティーヨガというメソッドを作りました。

 

実感と効果が短時間ででる!
女性特有のお悩みにアプローチする!
内容となっています。

そして8割の女性が感じている「冷え」をとることは、
女性のホルモンバランスを整えるカギとなります。

では、どうやって?

それは膣の締め上手になることです!

膣周りの毛細血管の巡りが良くなり体を底から「温める」ことで、
女性特有のお悩み改善だけでなく、
病気の原因を防ぐ要素にもなります。

 

 

女性らしさとは?

可愛い洋服をきて華やかにお化粧をすることではありません。

これは女性を引き立たせる表面的な、一瞬だけを輝かせる道具です。

 

「美」というのは表面的な部分に慢心したり執着をしたりせずに、
あくまで総合的なものであると理解します。

つまり「美」の根源であるあなたの内面に注目する必要があります。

 

女性としての体と心に誠意と尊敬をもてていますか?

あなた自身がとても心地よいと思えるものはなんですか?

自分の素を見せることに無防備になれますか?

 

色、形、職業、場所、生き方、考え方、
なんでもいいので、ご自身の心が喜ぶことを知っておくと、
内面の「美」を永遠に輝かせることにとても役立ちます。

そして女性としての体や心の特徴を知り、
自分自身に当てはめて何が起こっているのかを知ればいいのです。

ただ「知る」、それだけで必ず気づいて変化が起こり始めます。

どんな女性でも すでに美しい。

着飾る必要なんてなく、
元々備わっている機能や素材を最大限に生かせられれば、

健康的な女性の美しさに繋がります。

 

それだけ女性の体と心は緻密に神秘的に創られています。

皆さんがこの講座を通じてご自身の魅力に触れ、
美しく輝きますように祈りお届けします。

 

ワークショップ

7/7 糸かけ曼荼羅×ヨガワークショップ

☆七夕開催☆ 香織先生と、阿部かな先生による、糸かけマンダラとヨガ(呼吸瞑想法)のコラボワークショップを開催します! 糸かけ曼荼羅(マンダラ)とは? 糸かけ曼荼羅の「マンダラ(曼荼羅)」とは、 インド ...

ワークショップ

[2019年5月]女性のためのヨガワークショップWS

山本香織によるヨニティーヨガのワークショップ。 『ヨニティーヨガ』は、 女性特有のカラダの仕組みを整えるために作られた、女性のためのヨガ・メソッドです。 ヨガの月礼拝を取り入れた、独自のフローを考案。 ...

ワークショップ

[2019年4月]女性のためのヨガワークショップWS

山本香織によるヨニティーヨガ基礎講座WS。 『ヨニティーヨガ』は、女性特有のカラダの仕組みを整えるために作られた、女性のためのヨガ・メソッドです。 ヨガの月礼拝を取り入れた、独自のフローを考案。 Yo ...

更新日:

Copyright© 女性として健康なカラダを手に入れる【ヨニティー ヨガ】山本香織 , 2019 All Rights Reserved.