まずは1日10分からで大丈夫!

瞑想ってどういうこと?

瞑想をするとどんないいことがあるの?

人に説明をされても、今一つ良さが分からないですよね(^^;)

考える前に、10分からでもいいので、瞑想をしてみましょう!

しっかりと座って、目を軽く閉じて、
自分の呼吸に意識を向け、心穏やかな時間を過ごしてみましょう。

何も考えない「無」の状態が理想ですが、頭の中であれこれ考えてしまいませんか?

まずはこの「あれこれ」を自覚することが大切です。

最初はこのあれこれ考えていることにも気付きません。

何度も行えば行うほど、必ず上達します。

ふっては消え、ふっては消える思考に気が付き、いちいち感情に巻き込まれず、その感情をながめている傍観者となれるのです。

「瞑想」の基本ステップ

1~3日目 何もせず、ただ座っていることに慣れましょう

4~6日目 心(頭)のおしゃべりが止んで、内なる静けさを味わってください

習得できてくると・・・

  1. 心がフワッと軽くなります
  2. 静けさの中に、穏やかさと美しさを感じられます
  3. 「ただ楽しい」という歓びが沸いてきます
  4. 脳内にセロトニンという幸せ物質が出て、欲が消えてきます
  5. 「あれもこれも」と追いかけることが無くなってきます
  6. 外側と内側の境界線が小さくなり、自分と世界が繋がっていると自覚できます